【浦和ニューイヤーカップ・園田クイーンセレクション2017】最終予想|同厩舎は人気薄を買え、古の格言に則って【園田競馬の魅力1】

公開日:  最終更新日:2017/01/25


 
宝塚記念は3連複5点でこう買う!キタサンを脅かす穴馬も存在!
 

ご無沙汰しております。
インフルエンザとの戦いを終え、日常生活に戻ってきたキャメロットです。先週の火曜日、人生で初めてインフルエンザに感染し、5日間ほど生死の境を彷徨いました。あんなに苦しいものとは・・・。思い返すだけでも、苦しくなります。
まだまだ寒い日が続きます。皆様も、体調には十分お気をつけてお過ごしください。(ちなみに、ウイルスとタミフルで意識が朦朧としている中でも、ネット中継で園田競馬観戦を敢行。さすがに馬券は自重しましたが・・・。)

 

さて、先日予告させていただいた通り、今年から水曜日は、園田競馬を中心に「地方競馬の予想」をやらせていただくことになりました。木曜日に、園田で「第18回園田クイーンセレクション」が行われます。
しかし!その前に見逃せない重賞が水曜日、南関東の浦和で行われます。まずは、こちらを少し触れておきましょう。

 

1/18 浦和競馬 ニューイヤーカップ

4年前、初めてネットで馬券を買ったのが、このニューイヤーカップでした。制したのは、現在の南関競馬界をリードするソルテ号。彼が9馬身差つけて、勝利した姿を見て「地方にこんなバケモノみたいな馬がおるんか!」と驚いたことは、良い思い出です。

 

舞台となる浦和競馬場の1600mは、スタートして少し直線を走り、コーナーが現れるトリッキーな形状になっています。枠は外より内、4枠くらいまでが有利な枠とされている様です。
このデータを軸に考えると、本命候補であろうヒガシウィルウィンは、チョイと割り引いた方が良いでしょう。

内で面白い馬を探してみたところ、2枠2番のスターインパルスに目が留まりました。彼女のセールスポントは、何と言っても浦和実績。デビューから【3−0−0−0】と負け知らずで、今回の舞台と同じマイル戦でも勝利しています。
前走の東京2歳優駿牝馬では、5.4秒差の13着に惨敗していますが、これはスタートで僅かに遅れ、楽にハナへ立てなかったことが敗因と見ました。
ポンっと好スタートを決め、スムーズにハナへ立てれば、逃げ切りVも難しい話ではない。南関の最強トレーナー小久保智厩舎は、この馬を含め、意欲の3頭出し。”同厩舎は人気薄を買え”という、古の格言も背中を押しています。

◎スターインパルス

 

さて、次は我が地元、園田競馬の予想・・・ですが、ただ予想を書き記すのも味気ない。ということで、予想の前に、園田競馬の魅力を、小出しで紹介したいと思います。(ネタがなくなったら、ストレートに予想記事を書いていきます(笑))

 

 

園田の魅力…騎手のレベルの高さ

園田、いや兵庫県競馬の魅力といえば、何と言っても所属している騎手のレベルの高さです。現在、JRAで活躍中の小牧太、岩田康誠も園田と姫路で鍛えられた騎手。というのは、いつぞや紹介したと思います。
小牧、岩田、そして赤木高太郎が去った今の兵庫は、木村健、田中学、下原理、川原正一の四天王を頂点に、大山真吾、杉浦健太、吉村智洋といった次世代が、その座を狙って躍動しています。四天王からだと、今年は、田中の気合の入りっぷりが目に付きますね。マジでリーディングを獲りに行こうとしている気迫が、ヒシヒシと伝わってきます。(この男の騎乗フォームは、実に美しい。)
若手勢からは年明けの重賞、新春杯を根性で制した吉村、メキメキと力を付けてきた山田雄太は、追いかけ続けて損にならないと思います。まだまだ語りたいところですが、キリが無いので、吉田勝彦さんの名言で締めて、印を発表させていただきます。

 

”兵庫の騎手は、全国、どこへ出しても恥ずかしくない騎手ばかりです。”

 

1/19 園田競馬 園田クイーンセレクション

桜花賞のトライアル競走への出走権を賭けた、北陸・東海・近畿の地区代表馬の選定競走です。ここを勝って、かつてのライデンリーダーの様に、中央へ殴り込みに行く様な馬が現れることを、密かに願っています。(競馬はゲートが開くまで分からないので、臆せず挑戦すれば良い!)
東海地区(名古屋・笠松)から5頭の馬が遠征してきますが、地元馬に分が有ると見ました。(名古屋からは木之前も来るのか。・・・俺はマッキーとターナーさん以外認めん!)

 

◎スターレーン
若駒のレベルが高い、ホッカイドウ競馬でデビューし2勝。昨年の10月に園田へ移籍してきて、【1−2−0−0】とまだ底を見せていません。1700から1400へ短縮、鞍上には高知の名手、赤岡修次を手配、と好材料がずらりと揃いました。普通に走れば、V候補の最右翼でしょう。

 

◯アナザードア
こちらも◎と同じくホッカイドウ競馬組。『道営出身の若駒』には4月頃まで、細心の注意を払っておきましょう。
園田に転入してきたのは、昨年の12月。1700m戦を走り、9番人気ながらイキナリVを決めました。鞍上が、先週10勝(!)の固め打ちを、涼しい顔でやってのけた下原というのも心強い。オーナーはサンデーRで、生産はノーザンF。良家のお嬢様です。

 

▲クールレオ
デビュー戦(1400m)で、2着に1.2秒差をつける圧勝Vを成し遂げました。その次は1.1差の3着に敗れましたが、馬場状態も全く同じ条件で、シッカリ時計を詰めている。前走は、重賞へ挑み惨敗を喫しましたが、1400mに戻って、牝馬限定戦ならチャンスはあると見ています。

 

【メルマガ募集】フランケルJr.のここだけの話

1月22日(日)正午:AJCCの予想を配信!!
※無料です。

フランケルJr.のここだけの話
http://frankelmagazine.com/
※登録完了通知が迷惑メールフォルダへ届いている可能性があります。

フランケンjr緑2no_R

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■第34回 東海S(G2)■

自信のペナルティ付き!もし、この
東海Sを3点で獲れなければ
2017年の全GIレースを無料配信!

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━━━

2013年に1月の中京に移行され過去4年の好走馬からは、次走フェブラリーSを勝った13年グレープブランデー、15年コパノリッキーを輩出。昨年もアスカノロマンが本番を7番人気で3着に入るなど占う意味でも非常に重要なレースとなる。今年は暮れの結果から新勢力の台頭が目立つだけに、メンバー的にも将来性を加味したジャッジが鍵になる。

あとは各馬のローテーションも予想に大きく影響してくる。例年通りフェブラリーSへ向う馬が多いだろうが、そういった馬は先を見据えた仕上げで挑むだけに、タフな中京コースで最後に甘くなる可能性もある。伏兵馬で注意したいのが、距離適性・賞金面・ここを使って休養、条件勝ち上がりの昇級初戦など理由は様々だが、フェブラリーSを視野に入れていない馬達だ。すでに競馬セブンは「この馬の場合フェブラリーSで上位に入るより、東海Sの方がチャンスはある。東海SはG2だから賞金的にもこっちの方が稼げる」と、ここに狙いを定めている陣営がいるという情報も掴んでいる。

今回初めて無料で登録された方には、直前の情報・天候・馬場状態の全てを加味した最終ジャッジ『馬連3点勝負』を、レース当日に13:30頃メ―ル配信。無料でこんな情報が!?と驚愕の最終ジャッジをどうぞお楽しみに!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

■第34回 東海S(G2)■

自信のペナルティ付き!もし、この
東海Sを3点で獲れなければ
2017年の全GIレースを無料配信!

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━━━

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
 
【キタサンブラック不要!?】宝塚記念の3連単勝負を無料公開!

 

一押し競馬情報

競馬まとめ&アンテナ オススメ記事一覧

競馬予想ブログ オススメ記事一覧

Your Message


口コミで話題騒然の競馬予想サイト

昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて、

「どれがいいのかわからない!」

「本当に役立つサイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。

確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ
意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても
回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。
そんな皆様のために、今回は

「無料で使える」
「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」
「信頼して長く使える」
おすすめサイトを
ランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

【殿堂】ヒットザマーク
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://hit-t-mark.jp/

【おすすめポイント】
的中を射止めるために最も重要とされるのが、どれだけ最新の情報をリアルタイムで手にできるかという点。しかし、当然の事ながら個人が入手できる情報の鮮度には限界があります。そこで登場するのがヒットザマーク。関係各所に張り巡らされた情報網があなたの目となり足となり、高確率で万馬券も可能な的中好機な情報をお届けいたします。


【第1位】ハイブリット
【おすすめ度】★★★★★★★★★
【URL】http://okane.com/

【おすすめポイント】
競馬は知らないけど、単純にお金を儲けたい初心者の方から、自分で馬券を買っても勝てないとお悩みの玄人の方まで安心してご利用頂ける次世代型「複合投資競馬」 それがハイブリッドです。
「情報」だけでは競馬に勝てない「投資」だけでは資産が増えない…それぞれのデメリットを排除し、メリットを最大限に引き出し、有効的な本当の投資競馬を提案しております。

【第2位】競馬総本舗ミリオン
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://www.k-million.jp/

【おすすめポイント】
関係者が明かす一般的には公表されるハズの無い「完全なる裏側」を大公開!注目馬や激走馬のスクープ情報を筆頭に、馬券購入のヒントになる情報も無料で配信!さらに、当日最も「確勝性」が高いと思われるレースの買い目を極少点数でご提供!他では真似できない極上の無料情報をお楽しみください!無料予想も有料予想も両方凄い為、「第2位」に認定します。

【第3位】ターフビジョン
【おすすめ度】★★★★★★★
【URL】http://tr-vision.net/

【おすすめポイント】
圧倒的な的中率の高さがおすすめポイント。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、ターフビジョンは確かな情報の元、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 さらに今登録すると3,000円分プレゼントしている点も嬉しいですよね。また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。
無料予想も有料予想も両方凄い為、「第3位」に認定します。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この4サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。

この4サイトがあれば競馬で しっかり儲けられそうですね。

それでは!

PAGE TOP ↑