【アーリントンカップ 2017】最終予想|大穴リンクスゼロの逃げ残りに期待!!

公開日: 


 
【サトノクロニクル不要!?】ラジオN賞の3連単勝負が無料!
 

今週から中山・阪神開催に替ります。
どちらも開幕週、馬場が読み難くはなっていますが、
ここ2年の傾向からは、

中山は差し馬場、阪神は内枠逃げ馬有利とみて臨みましょう。

ではアーリントンカップです。

 

どの馬も決定打に欠けます。

 

シンザン記念を勝ったキョウヘイは出遅れからのごぼう抜きでしたが、
重馬場適性と、前傾だった展開が有利に働いたと見ます。
そしてNHKマイルCへの賞金は稼ぎました。
人気の一角だと思いますので、差して届かずの4着を期待して△に留めておきます。

 

展開を考えると、今回逃げるのはおそらくリンクスゼロ
2勝はどちらも逃げて勝利したものです。
脚質教育ということでここ2走は控えましたが、馬群はダメみたいですね。
逃げの一手で波乱を演出することを期待します。

 

全体的なペースもそれほど早くならずに、逃げ先行馬のチャンスでしょう。
有力馬に差し馬が揃っていますので、人気薄の逃げ残りはあると見ます。

では、結論です。

 

◎8番ペルシアンナイト
デムーロですし、安定感ありますし、脚質も自在。
前走はやや出遅れから直線では馬群に入って伸びきれず。
内を狙ってもなかなか進路が開かなかったですね。
賞金も加算しないといけない立場で、仕上がりはいいです。
決め手はそこまでですので、2着以内の軸、という位置付けです。

 

○12番レッドアンシェル
こちらも前走で力を出し切れなかったクチです。
馬群に入ってそこから何もできなかったですね。
今回は12頭立てと少頭数な上、大外で前に壁を置くにしても、
前走朝日杯よりはスムーズな競馬ができるでしょう。

 

▲6番リンクスゼロ
上述しましたが、2勝はどちらも逃げ切り勝ち。
控えて結果が出ていないので、今回は逃げると見ます。
追い切りが3週にわたってかなり良い動きをしていると見受けられます。
巻き返しはあると見ます。

 

△2番ディバインコード
脚質から好走条件は揃いました。ヨシトミ先生が余計なことしなければ、
素直に勝ち負けまで持ってこれるでしょう。

 

△3番キョウヘイ
決め手はメンバー中1番。押さえへ。

 

△4番レヴァンテライオン
距離が1200mまでの馬かなと思いつつも、馬体からはもう少し大丈夫と見ます。
追い切りは出走メンバー中1位と言ってもいい素晴らしい仕上がりです。

 

△9番ミラアイトーン
幸四郎騎乗で、一発あるかもしれませんがここは押さえへ。

 

△11番ヴゼットジョリー
新潟2歳S勝ち馬で賞金的には問題ない立場です。
阪神の開幕週は合うような走りだと思いますので、
馬券に加えます。

 

以上、
◎8番ペルシアンナイト
○12番レッドアンシェル
▲6番リンクスゼロ
△2番ディバインコード
△3番キョウヘイ
△4番レヴァンテライオン
△9番ミラアイトーン
△11番ヴゼットジョリー

 

馬券は3連複フォーメーション。
1列目:8
2列目:12・6
3列目:12・6・2・3・4・9・11
(11通り)

 

単勝
▲6番リンクスゼロ

3連複を本線に、単勝で高配当を狙っていくつもりですが、
馬連にした方がいいかもと思案中です。

馬券を買うときに単勝なり馬連なりを買い足すイメージで臨みます。

アーリントンCは隠れ出世レースです。
古馬になってからG1を取ったジャスタウェイを筆頭に
コパノリチャードやミッキーアイルを輩出しています。

ここから飛躍へ向かう馬が一頭でも多く出て欲しいですね。

 

「KEIBA会議」アンバサダー大谷将兵と申します。この度、
「KEIBA会議」についてご紹介させて下さい。

当たらない競馬情報に一人で頭を抱えるのはもう終わり!

「KEIBA会議」はユーザー同士の交流をテーマにした
全く新しい競馬情報サイトです。

→ http://www.raceweb.jp/

その前に・・・
「KEIBA会議」ってどんなサイト?

Q1.的中的中って言ってるけど、それって本当にあったってるの?
登録した後、どうしたらいいのか不安・・・

A1.ユーザー様に少しでも情報の透明性を感じて頂きたい
登録したばかりの不安な気持ちを少しでも軽減したいそんな想いから、
ユーザー投稿型のコミュニティサービス
「みんなの会議室」を、全ユーザー様に無料公開しています!
的中・不的中の報告はもちろん、注目のイベントやレース、
販売中の情報内容などについて、自由に意見交換ができます。

 

Q2.登録料とか年会費とか取るんじゃないの?
不当な請求とかしつこい営業とかあるの?

A2.「年会費」「登録料」「退会手数料」などの請求は一切行っておりません。
お気軽にご登録頂き、「みんなの会議室」をご活用ください。

 

Q3.競馬のことよく知らないけど大丈夫なの?
分からないことや疑問はすぐ聞いて解決したいんだけど・・・

A3.初心者ガイドやQ&Aページなどでのサポートのご用意はもちろん、
「KEIBA会議」ではお客様と一対一で対話が出来るよう、
専属のスタッフによる電話サポート・メールサポートを強化しています。

 

「KEIBA会議」最新的中実績

 

そして、当然ですが・・・あります!

「KEIBA会議」の買い目提供!!

ここまで4歳勢の活躍が目立つ2017年!今週はG1大阪杯への試金石中山記念!!
競馬で勝つには好調な予想サイトに乗るのが1番です!!

>「KEIBA会議」で高配当レースをを徹底攻略!!

→ http://www.raceweb.jp/

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
 
【サトノクロニクル不要!?】ラジオN賞の3連単勝負が無料!
 

一押し競馬情報

競馬まとめ&アンテナ オススメ記事一覧

競馬予想ブログ オススメ記事一覧

Your Message


口コミで話題騒然の競馬予想サイト

昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて、

「どれがいいのかわからない!」

「本当に役立つサイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。

確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ
意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても
回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。
そんな皆様のために、今回は

「無料で使える」
「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」
「信頼して長く使える」
おすすめサイトを
ランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

【殿堂】ヒットザマーク
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://hit-t-mark.jp/

【おすすめポイント】
的中を射止めるために最も重要とされるのが、どれだけ最新の情報をリアルタイムで手にできるかという点。しかし、当然の事ながら個人が入手できる情報の鮮度には限界があります。そこで登場するのがヒットザマーク。関係各所に張り巡らされた情報網があなたの目となり足となり、高確率で万馬券も可能な的中好機な情報をお届けいたします。


【第1位】ハイブリット
【おすすめ度】★★★★★★★★★
【URL】http://okane.com/

【おすすめポイント】
競馬は知らないけど、単純にお金を儲けたい初心者の方から、自分で馬券を買っても勝てないとお悩みの玄人の方まで安心してご利用頂ける次世代型「複合投資競馬」 それがハイブリッドです。
「情報」だけでは競馬に勝てない「投資」だけでは資産が増えない…それぞれのデメリットを排除し、メリットを最大限に引き出し、有効的な本当の投資競馬を提案しております。

【第2位】競馬総本舗ミリオン
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://www.k-million.jp/

【おすすめポイント】
関係者が明かす一般的には公表されるハズの無い「完全なる裏側」を大公開!注目馬や激走馬のスクープ情報を筆頭に、馬券購入のヒントになる情報も無料で配信!さらに、当日最も「確勝性」が高いと思われるレースの買い目を極少点数でご提供!他では真似できない極上の無料情報をお楽しみください!無料予想も有料予想も両方凄い為、「第2位」に認定します。

【第3位】ターフビジョン
【おすすめ度】★★★★★★★
【URL】http://tr-vision.net/

【おすすめポイント】
圧倒的な的中率の高さがおすすめポイント。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、ターフビジョンは確かな情報の元、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 さらに今登録すると3,000円分プレゼントしている点も嬉しいですよね。また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。
無料予想も有料予想も両方凄い為、「第3位」に認定します。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この4サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。

この4サイトがあれば競馬で しっかり儲けられそうですね。

それでは!

PAGE TOP ↑