【天皇賞春 2017】追い切り診断|好仕上がりの馬多し!3着争いは大混戦!!

公開日: 


 
【無料】菊花賞はキセキが絡んでも3点30倍を狙える穴馬が存在
 

天皇賞春の最終追い切りを確認していきます。
私は追い切りを「縦の比較」でみることが多いので、その流れで記載していきます。
馬名の横は追い切り診断で「優・良・可・不可」を入れておきます。この辺は感覚ですが、読者様の判断に委ねます。

 

 

1番シャケトラ 優
2017/03/23日経賞 → 2017/04/26天皇賞春
いつも通りの3頭併せですが、素晴らしい出来です。
疲労がどうかなと思っていましたが、むしろ充実期です。
とても買いたくなる追い切りでした。
京都で行われた日経新春杯の内容が案外だったので、京都適性に?が残りますが、挑戦者として最高の状態にあると考えます。

 

2番ラブラドライト 可
動画が少ないので比較が難しいのですが、前走ダイヤモンドS当時と全く同じ最終追切です。
気配、タイム、フォーム、馬体、なんら変わりなくこの馬なりの力は出せるでしょう。

 

3番キタサンブラック 
当馬の追い切り診断は簡略的に。見てもわからないです。
ただ、一点懸念していたポイントについて言うと、サトノダイヤモンドを逆転するには「サトノダイヤモンドより後ろから勝負する」という選択肢を考えていました。
これは、宝塚記念へサトノダイヤモンドが出走しないので、勝てる見込みがあることと天皇賞は一度取っているので作戦としてはアリかなと思っていました。
追い切りで終いの脚を確認するようなところがあればと思ったのですが、「いつも通り」の追い切りでした。
つまり、自分の競馬に徹する、ということだと判断します。

 

4番スピリッツミノル 可
2017/03/15阪神大賞典 → 2017/04/26天皇賞春
阪神大賞典からの大きな上積みはありません。この馬なりの力を出せる状態です。

 

5番ファタモルガーナ 
2016/10/03京都大賞典→2016/11/30ステイヤーズS
2017/02/15ダイヤモンドS → 2017/04/26天皇賞春
昨秋は前哨戦も本番も坂路で追い切っていましたが、今回はダイヤモンドSを坂路、天皇賞をCWで追い切っています。
更に、単走追いが基本だったのですが併せで行っていて並走馬をぶっちぎり。
全体時計・終い時計ともに良く充実した追い切りです。
一発狙っている追い切りと言えそうです。あとは力関係。

 

6番シュヴァルグラン 可
2016/11/02アルゼンチン共和国杯→2016/11/23ジャパンカップ
2017/03/15阪神大賞典 → 2017/04/26天皇賞春
前哨戦は全体時計を早くして強めの調教、本番は終い重点の追い切りをするタイプでしたが阪神大賞典から坂路を最終追い切りに持ってきました。
阪神大賞典の内容からは追い切りはCWでも坂路でも力は出せるとこを見せました。
今回は変わり身という点では物足りなく上昇度を感じませんが、地力で考えると外せません。
当初予定通り3着候補の一頭という位置付けでいいでしょう。

 

7番アルバート 
2016/11/03アルゼンチン共和国杯→2016/11/30ステイヤーズS
2017/02/15ダイヤモンドS → 2017/04/26天皇賞春
昨秋の有馬記念はステイヤーズSのお釣りで勝負、という気配だったのでステイヤーズSメイチと見ていました。
AR共和国杯・ステイヤーズSともに美浦の南Wで併せて、どちらもしっかり追い切る内容。いい出来でした。
今回も南Wは同じですが、天皇賞では単走。ただ、雰囲気はすこぶるいいです。やり過ぎ注意で急きょ単走に切り替えたパターンかなと判断します。
有馬記念よりは見せ場はあるのではないでしょうか。消す予定でしたが再考です。

 

8番タマモベストプレイ 可
この馬は昔から追い切りがレースに直結しないタイプでアテになりません。
雰囲気としては阪神大賞典と同じで上昇もマイナスも感じません。
「良く見せていない分だけマシ」とも、「いつも通り」とも言えます。

 

9番ディーマジェスティ 可
共同通信杯動画なし → 2016/04/13皐月賞
2017/03/22日経賞 → 2017/04/26天皇賞春
この馬のベストは皐月賞だと思いますので皐月賞当時と比較します。
追い切りから状態面での不安は感じません。いつも通りです。
日経賞当時もそうです。逆にいうと日経賞からの上積みも感じません。

 

10番アドマイヤデウス 不可
2016/10/06 京都大賞典→2016/10/26 天皇賞秋
2017/03/22 日経賞 → 2017/04/26 天皇賞春
昨秋はCWで追い切り。前哨戦は強めに叩いて本番は終いだけという追い切り。
今回は日経賞も天皇賞春も坂路。日経賞は気合を入れる内容も天皇賞は軽く流す形。
この馬は強く追い切ったときの方が良績が残っているので、今回は消しです。

 

11番プロレタリアト 可
ダイヤモンドSは美浦の坂路で併せて遅れ。
今回は南Wで3頭併せ併入。この馬なりに走れる体制にあると思います。
際立って良い、という印象もないので地力通りでしょう。

 

12番ゴールドアクター 
2016/09/21オールカマー→2016/11/23ジャパンカップ
2017/03/22日経賞 → 2017/04/26天皇賞春
美浦の南Wで併せて追い切りがいつものパターンですが、天皇賞では単走でした。
アルバートと同じように、仕上がっていてやり過ぎ注意のパターンだと判断します。
馬体はスッキリしていますし、非常に良い仕上がりではないでしょうか。
雰囲気は昨年末の有馬記念と同じだと判断します。

 

13番トーセンバジル 良
オクトーバーS動画なし → 2016/11/23ジャパンカップ
2017/03/15阪神大賞典 → 2017/04/26天皇賞春
ジャパンカップから阪神大賞典まで休養にあてたのがいい方向にでていると思います。
阪神大賞典当時はあくまで調整、という追い切りだったのですが併走馬をぶっちぎってますし、画面から伝わるスピード感も十分。
今回は更に良化しています。藤原マジックですね。
馬券の端っこに加えます、という追い切りでした。

 

14番ワンアンドオンリー 不可
追い切りは散々見てきたので今回の状態チェックです。
いつも通りで3歳時と比べて首が高い。ここ直さないと始まらない、というか、大きく負けているわけではないので、フォームさえ矯正できればまだやれると思います。

 

15番サトノダイヤモンド 
2016/09/21神戸新聞杯→2016/10/19菊花賞
2017/03/15阪神大賞典 → 2017/04/26天皇賞春
栗東CWでいつも通りの追い切りです。状態面は問題ないでしょう。
※プロフェット
併せたプロフェットが谷川岳Sに出走予定ですので、単勝勝負でもいいかもしれません。
気合の乗ったいい追い切りでした。

 

16番レインボーライン 可
2016/08/17札幌記念→2016/10/19菊花賞
2017/03/22日経賞 → 2017/04/26天皇賞春
ステイゴールド産駒らしく追い切りはアテにならないタイプです。
札幌記念は札幌での追い切りなので比較が難しいのですが、中央だといずれも栗東坂路で最終。
タイムはいつも平凡で気配だけで察しないといけないのですが、気配も分かり辛い。
中間の時計の出し方は日経賞当時と変わらない、坂路で早い時計を2本出しています。
相手なりのまさにステイゴールドタイプなので、今回も相手なりの競馬でしょう。

 

17番ヤマカツライデン 
重賞でのベストレースと言えるものがないので、比較が難しいです。
更に日経賞の動画がないという状況。日経新春杯で見比べています。
全体的な雰囲気は非常にいいです。G1仕様という追い切りで体も軽そうです。
結構粘れるのではないでしょうか。
追い切りは過去最高とします。

 

以上追い切り診断でした。

追い切りだけの視点で、仕上がりGood!と感じたのは、

1位シャケトラ
2位アルバート
3位ゴールドアクター
4位トーセンバジル
5位ヤマカツライデン
6位ファタモルガーナ

となるのですが、2強は安定の「いつも通り」。
上記1-6位を馬券に加えるとして、どのように馬券を組み立てるか。

シュヴァルグランやレインボーラインといった「3着なら」という馬も控えています。

枠順では有利不利がある程度出ているので、追い切りは参考程度に絞り込んでいく形が良さそうです。

 

【メルマガ募集】フランケルJr.のここだけの話

4月30日(日)正午:天皇賞・春の最終予想を配信!!

日曜日単複予想(1~5レース程度)配信!!

※無料です。

フランケルJr.のここだけの話
http://frankelmagazine.com/
※登録完了通知が迷惑メールフォルダへ届いている可能性があります。

フランケンjr緑2no_R

 

【オッズで外れまくる最近の重賞。データで当てる本当に強い馬って!?】

皐月賞を見に、中山競馬場に行ってきました!
天気良好!出走馬が続々と登場し、生ファンファーレ!!

競馬場全体が熱気と興奮で盛り上がり、会場では
「 ファンディーナー!!!! 」
目の前のおばちゃんまでもが、
「 ファンディーナー!!!!!! 」

日本全国の競馬ファンがファンディーナに期待しているのはわかりますが、
6頭BOXで買った自分の馬券にはファンディーナは入っていません。

それでもみんなとの盛り上がりに混ざって応援!
僕の目的は、4番人気ペルシアンナイト!
僕が使っている
「うまコラボ」
というサイトで1着予想です!

 

M.デムーロ騎手が騎乗し、期待あり!
まわりには、
「 ペルシアンナイトー! 」と叫ぶ人は一人もいなかったので、
心の中で叫びました。





さて、ここからは皆さんもご承知の通りの結果です。

1着:(9番人気) アルアイン
2着:(4番人気) ペルシアンナイト →うまコラボ1着予想
3着:(12番人気)ダンビュライト
<配当>
単勝:2,240円
馬単:20,720円
3連複:176,030円
3連単:1,064,360円

注目のファンディーナは7着です。
この結果から学べることは、オッズはあてにならない!
「 人気が一人歩き 」している傾向があります!

ここ最近の重賞で、1番人気が1着にならないレースが続いています。
また、1着が馬券にすら絡まないレースも多くなってきました。

異常投票でのオッズ崩れや、話題性からのオッズ崩れが見られます!

このままじゃ、どう予想しようとしても正確な数値から予想できないし、
まず当たりません。

では、異常投票や世間の話題・評判をまったく無視した予想をどう出すか。

それが今回僕が使っていた
「 うまコラボ 」
というサイトがおススメなのです!

出走馬全頭のスピード指数、適正指数、統計データ、血統理論、
この4つのデータ過去5年分をシステムにぶち込んで強い馬を教えてくれる。
【 全レースの、強い馬、勝てる馬 】を自動で割り出してくれます!

それでもアルアインやダンビュライトの、
オッズでもデータでも読み切れない馬は稀にでてきます。
もちろん100発100中の的中を出すのは現実的に難しく、皐月賞は外れてしまいました。
しかし、桜花賞(3連単94,890円)・ニュージーランドT(3連単496,220円)
を的中させた実力は証明されています!

皐月賞で評価をするならば、
ペルシアンナイトの強さを見極められていたところ。そして、
ファンディーナが好走できないことを見極められていたところ(うまコラボ予想:9着)です。
ペルシアンナイトの好走を前提とした馬券購入ができましたし、
ファンディーナを馬券から容易に外すことができました。

今週は天皇賞春。
5月にはダービーだってあります!

人気だけが一人歩きしていいる昨今の重賞レース。
JRAオッズは、予想をする人間にとっては見てしまいますが、
予想を惑わす、やりずらい情報です!

過去出走データから、強い馬を割り出す!
JRAオッズ無視の競馬予想
「 うまコラボ 」

的中率が急激に上がる事、間違いなしのお得情報サイト!
ぜひあなたの予想のお供にしてみることをおススメします!

サイト利用料なんですが、
すべての情報が無料と言ったらさすがに厳しいらしいのですが、
うまコラボは半分くらいのレースは無料で全部公開してます!
全レースみたいときは月額1,980円だけかかっちゃいます。
あと点数絞った推奨買い目も公開してくれますね!

天皇賞・春は無料予想が決定しています!
他、重賞は月額のメニューですが、
青葉賞他、平場のレースもすべて予想します!

先日で言うと、無料予想の桜花賞で8万円的中して満足するのも良し!
有料予想だったニュージーランドTを当てて50万手に入れるか。
1,980円勿体ないからってことで50万見送るか。

でも1,980円も大事なお金!自分の予算内で見極めて
参加できる人は参加してみて下さい!
競馬を楽しみつつ、簡単に勝つ!
データ精度の実力と結果がしっかり備わったサイトだと思います!

天皇賞春、2強対決をマスコミも煽りに煽っています。
必然と注目度は高まるでしょう!

つまり、昨今の重賞に見られる過剰な「 人気の一人歩き 」現象が起こりそうです!

という事は、2強の人気馬への集中投票・・・可能性大。
万が一どちらかが飛んでしまうようなことがあると・・・。
大事故で2強とも飛んでしまった時に、馬券が取れますか?

JRAオッズ無視の完全データ予想サイト「うまコラボ」
レース予想公開は前日の夜!

この貴重なデータが、あなたの的中率を急激に上げます。
→ 
http://www.collabo-n.com/

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
 
【無料】菊花賞はキセキが絡んでも3点30倍を狙える穴馬が存在
 

一押し競馬情報

競馬まとめ&アンテナ オススメ記事一覧

競馬予想ブログ オススメ記事一覧

Your Message


口コミで話題騒然の競馬予想サイト

昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて、

「どれがいいのかわからない!」

「本当に役立つサイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。

確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ
意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても
回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。
そんな皆様のために、今回は

「無料で使える」
「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」
「信頼して長く使える」
おすすめサイトを
ランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

【殿堂】ヒットザマーク
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://hit-t-mark.jp/

【おすすめポイント】
的中を射止めるために最も重要とされるのが、どれだけ最新の情報をリアルタイムで手にできるかという点。しかし、当然の事ながら個人が入手できる情報の鮮度には限界があります。そこで登場するのがヒットザマーク。関係各所に張り巡らされた情報網があなたの目となり足となり、高確率で万馬券も可能な的中好機な情報をお届けいたします。


【第1位】ハイブリット
【おすすめ度】★★★★★★★★★
【URL】http://okane.com/

【おすすめポイント】
競馬は知らないけど、単純にお金を儲けたい初心者の方から、自分で馬券を買っても勝てないとお悩みの玄人の方まで安心してご利用頂ける次世代型「複合投資競馬」 それがハイブリッドです。
「情報」だけでは競馬に勝てない「投資」だけでは資産が増えない…それぞれのデメリットを排除し、メリットを最大限に引き出し、有効的な本当の投資競馬を提案しております。

【第2位】競馬総本舗ミリオン
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://www.k-million.jp/

【おすすめポイント】
関係者が明かす一般的には公表されるハズの無い「完全なる裏側」を大公開!注目馬や激走馬のスクープ情報を筆頭に、馬券購入のヒントになる情報も無料で配信!さらに、当日最も「確勝性」が高いと思われるレースの買い目を極少点数でご提供!他では真似できない極上の無料情報をお楽しみください!無料予想も有料予想も両方凄い為、「第2位」に認定します。

【第3位】ターフビジョン
【おすすめ度】★★★★★★★
【URL】http://tr-vision.net/

【おすすめポイント】
圧倒的な的中率の高さがおすすめポイント。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、ターフビジョンは確かな情報の元、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 さらに今登録すると3,000円分プレゼントしている点も嬉しいですよね。また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。
無料予想も有料予想も両方凄い為、「第3位」に認定します。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この4サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。

この4サイトがあれば競馬で しっかり儲けられそうですね。

それでは!

PAGE TOP ↑