豪クイーンエリザベスステークス2020予想|地元勢に期待して馬連ボックスで勝負!

レース予想

土曜開催、オーストラリアのG1、クイーンエリザベスSの予想といきましょう。
火下遊さんとYoutubeを収録しましたので、こちらも参考にしてみてください。

投資競馬専門『OASIS』今、選ばれる理由。

『老後2000万円問題』2019年6月に金融庁の報告書によって公表された。
⇒リスク管理型投資競馬
恒久的に投資として競馬を継続していくことを第一に考えた投資術です。
短期的には堅実にプラス収支を積み重ね、長期的には大きな資産形成の実現を目指しています。
無料登録で、厳選買い目情報を毎週無料でご提供中です。

枠順

枠がゲート、番は馬券購入の番号となります。
日本と違うので見づらいですね。

1枠2番 アデイブ セ6 59.0 マーカンド
2枠12番 ベリーエレガント 牝4 57.0 ローウィラー
3枠1番 ダノンプレミアム 牡5 59.0 マクドナルド
4枠13番 メロディベル 牝5 57.0 マカヴォイ
5枠6番 コールディング セ4 59.0 スコフィールド
6枠5番 ヴァウアンドディクレア セ4 59.0 ボス
7枠3番 ハッピークラッパー セ9 59.0 クリッパートン
8枠4番 テアカウシャーク セ5 59.0 ボッソン
9枠7番 ゲイローチョップ セ9 59.0 ハイロニマス
10枠9番 イメージング 牡5 59.0 アヴドゥラ
11枠8番 キングズウィルドリーム セ6 59.0 パー
12枠11番 ライフレスオーディナリー セ8 59.0 コレット
13枠10番 マスターオブワイン セ5 59.0 クラーク

コース形態

スタートがコーナーからです。
素直に考えると内枠有利。
コーナーはどこもそれほどきつくはなさそうです。
ゴールまでの直線は410mと京都競馬場外回り(404m)くらいの距離となります。
ただ、若干の登り坂になっているようです。

海外馬の脚質などがよく分かりませんが、ヨーロッパにありがちな一団となっての競馬を想定します。
ダノンプレミアムは2番手で折り合って直線をどう捌くかとなりそうですが、現地騎手なので問題ないでしょう。

それよりは日本ほどの高速馬場ではなさそうなので、そっちに対応できるかどうかですね。

最終予想

オーストラリアの競馬を熱心に見ているわけではありませんが、昨年のメールドグラースやリスグラシューのレース振りをイメージしながら臨みたいと思います。

基本的には地元オーストラリアやニュージーランドよりはヨーロッパの馬、もしくは日本勢といったところでしょう。
しかしながら、地元勢以外が1番人気2番人気を形成しそうです。

となると馬券的にはこの2頭(アデイブとダノンプレミアム)で決まらない形を、と思います。
内枠で2頭が潰し合う形になるのが理想ですね。
潰し合ったところで、この2頭で決まる可能性も高いと思いますが。。。

出馬表を見て思うところを買っていきましょう。

[最強]競馬ブログランキングへ
オーストラリア競馬と言えば連闘です。
中3日での出走とかもあるのがオーストラリア。
データ的にも過去5年、連続して入着を繰り返すドンカスターマイルを使ってきた当馬を本命としましょう。
今回乗り替わりです。ここ4戦が勝ち切れていないので変わり身に期待ですね。
乗り捨てられたと見るか、新味を出すと見るか。
後者に託したいと思います。
そして、「前走1番人気4着」は巻き返して単勝がおいしい典型的なローテです。
ここは買いでしょう。

○4番デアカウシャーク
◎の主戦はこちらを選択してきました。ここ3戦はいずれも1番人気を背負っています。
リスグラシューが勝ったコックスプレートで3着なら距離への対応も問題ないでしょう。
前走ジョージライダーSは過去5年で4勝と鉄板ローテです。ウィンクスが3連勝した、という側面もありますが。

▲12番ベリーエレガント
2走前はアデイブの追い比べに負けて2着でした。
アデイブを評価するならここも評価しないといけない、という位置付けです。

△1番ダノンプレミアム
日本のこのクラスが行けば勝負になるのがオーストラリア競馬でしょう。
適性の問題だけだと思います。
良馬場でレースが出来れば強い勝ち方までありそうです。

△2番アデイブ
英チャンピオンSはディアドラが3着に対して2着。勝ったのはマジカル。
前走も逃げて勝ち切るしぶとい競馬でした。
時計がかかるようなら軸にすべき一頭だと思います。

馬券は波乱を期待してボックスで行きましょう。
上記5頭を馬連ボックス・3連複ボックスでいきます。

以上、クイーンエリザベスステークスの予想でした!

豪G1クイーンエリザベスS
11日に行われるこのレースの情報満載サイト!

4月11日(土)オーストラリア
14:55(日本時間)発走予定
【主な出走予定馬】
ダノンプレミアム
(牡5/マクドナルドJ)
ヴィウアンドデクレア
(セン4/ボスJ)
イメージング
(牡5/アヴドゥラJ)
メロディベル
(牝5/マカヴォイJ)

日本屈指の実力馬ダノンプレミアムがついに豪遠征!日本がいまこんな状況だからこそ頑張ってほしいですよね!思い返せば2011年の3月のドバイワールドCも日本が大変な時にヴィクトワールピサが優勝、しかもトランセンドとワンツーを決めてくれた過去もあります。きっといい結果を残してくれるでしょう!

今回ご紹介のこちらの予想サイトではこのクイーンエリザベスSをキャンペーン情報として提供してくれます!先週もプラン情報好調で大阪杯G1を11万7150円の3連単的中回収率は1300%!今回のクイーンエリザベスSも楽しみですし、週末は桜花賞含む4鞍も無料提供あるので合わせて必見です!
クイーンエリザベスSの情報を見に行く!
こちらから情報ゲット!ぜひせっかくなので応援だけでなく馬券を買って楽しみましょう!


口コミで話題騒然の競馬予想サイト


昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて、

「どれがいいのかわからない!」

「本当に役立つサイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。

確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ
意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても
回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。
そんな皆様のために、今回は

「無料で使える」
「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」
「信頼して長く使える」
おすすめサイトを
ランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

【殿堂】ハイブリット
【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】http://okane.com/
【おすすめポイント】
競馬は知らないけど、単純にお金を儲けたい初心者の方から、自分で馬券を買っても勝てないとお悩みの玄人の方まで安心してご利用頂ける次世代型「複合投資競馬」 それがハイブリッドです。
「情報」だけでは競馬に勝てない「投資」だけでは資産が増えない…それぞれのデメリットを排除し、メリットを最大限に引き出し、有効的な本当の投資競馬を提案しております。

【第1位】THE・万馬券
【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】http://www.baz-horse.com/
【おすすめポイント】
『THE・万馬券』は「勉強不要!才能不要!スキル不要!」競馬初心者でも簡単に万馬券をゲット!!
無料情報でご案内する買い目でまずは的中を手にして下さい。

THE・万馬券が支持される理由とは?


①1レース当たりの予算平均5000円!
②100名在籍の多岐に渡る情報網がスゴイ!
③コンサルタントによる万馬券獲得1on1サポート!
④無料コンテンツも充実!

【第2位】ターフビジョン
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://tr-vision.net/
【おすすめポイント】
圧倒的な的中率の高さがおすすめポイント。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、ターフビジョンは確かな情報の元、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 さらに今登録すると3,000円分プレゼントしている点も嬉しいですよね。 また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。
無料予想も有料予想も両方凄い為、「第2位」に認定します。

【第3位】競馬大陸
【おすすめ度】★★★★★★
【URL】https://www.kb-tairiku.net/
【おすすめポイント】
『競馬大陸』は58週連続的中している利益に特化した無料情報を毎週公開中。ナイチンゲールの統計学×メンデルの生物学を取りいれて、的中、利益を追求しています。その代わり、「競馬の楽しみや予想の喜び」などは一切皆無です(笑)的中のみが欲しい方は是非登録してみてください!競馬の楽しみが減るということで、「第3位」に認定します。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この4サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。



この4サイトがあれば競馬でしっかり儲けられそうですね。

それでは!

レース予想 海外レース
frankelkeibaをフォローする
フランケルJr.の競馬予想

コメント

タイトルとURLをコピーしました