【新馬戦】ルーラーシップ産駒のカリンバがデビュー勝ち!!【2016年12月17日】

競馬サイト

【馬名】  カリンバ(牝2)

【日時】  12月17日(土)

【レース】 中山5R 芝1800m

【期待度】 ★☆☆☆☆☆☆ 【500万級】

【適正距離】1600m~2000m

【適正】  芝

【父馬】  ルーラーシップ

【母馬】  アフリカンピアノ

【調教師】 田中剛(美浦)

【短評】

ルーラーシップ産駒なので馬格もしっかりしており仕上がっている印象でした。ただ牝馬で410㎏と少し小柄な馬体が気になりました。スローなペースでの競馬でしたがしっかり走れていました。全体的な時計は遅くメンバーレベルもそこまで高くはなかったので評価的には低めにしました。

 

 

こんにちは、新馬を斬る!虎徹です。

 

 

レースの総評としては、ゲートの出が良く行き脚も良かったのですんなりスタートを切ることが出来ました。外枠発走だったのですんなりコース取りをすることが出来ず、3番手集団外目を追走する形になりました。道中は中団の外で折り合いを欠くことなくリズム良く追走していました。4コーナー入る前から動き出し先頭集団に取りつくと直線残り200m付近から先頭に躍り出ました。詰め寄られるシーンはありましたが、最後まで譲らずデビュー戦を勝利しました。勝ち時計は1:52.5でした。

 

 

ルーラーシップ産駒なのでデビューから期待されていましたが、デビュー戦から動く産駒なのでしっかり動いてくれました。父親には似ず抜群のスタートを切りましたが、外枠からのスタートだったので終始ロスのある競馬でしたがしっかり追走していました。3コーナーを回った辺りから動き出して直線に入ることには先団に並び、最後は突き抜けているので長く良い脚を使える馬なのではないでしょうか。

 

 

小柄な牝馬ですがスライドも大きい馬なので見ていても力強さがありました。鞍上のC・ルメール騎手もコメントをしていましたが、反応もかなり良くて瞬発力があるみたいです。距離適性もこのくらいがベストではないでしょうか。ただ走破時計は見る限りではそこまで早いものではありませんでした。メンバーレベルもそこまで高くなかったので次走の競馬も注目したいです。


PAGE TOP