ラジオNIKKEI賞2018データ|イェッツトかロードアクシスか?!

データ分析

ラジオNIKKEI賞の出走馬が確定しました。
ハンデ戦でもありますので、斤量と騎手も確認しながら、データをチェックしておきましょう。

イェッツト牡3 54.0 蛯名
エイムアンドエンド牡3 53.0 大野
キボウノダイチ牡3 53.0 戸崎圭
キューグレーダー牡3 53.0 田辺
グレンガリー牡3 54.0 津村
ケイティクレバー牡3 56.0 小林
シセイヒテン牡3 52.0 伊藤
フィエールマン牡3 54.0 石橋脩
マイハートビート牡3 54.0 石川
マルターズルーメン牝3 49.0 武藤
メイショウテッコン牡3 56.0 松山
ロードアクシス牡3 54.0 酒井
ロードライト牝3 51.0 嶋田

マイハートビートでいいような気がしますがどうでしょうか。

ではデータを見ていきましょう。
JRA公式サイトを参照します。

ラジオNIKKEI賞 データ分析

1、JRAオープンクラスで5着以内

ラジオNIKKEI賞

過去10年の3着以内馬30頭中20頭に該当する傾向として、JRAのオープン特別以上のレースで5着以内に入った経験のある馬でした。
春にあと一歩で賞金加算ができなかった馬が狙い目と言えそうです。

一方で、その経験がなかった馬では通算出走回数が5戦以内のキャリアが浅い馬の好走率が高くなっています。
遅れてきた素質馬がここで開花するパターンですね。

オープンクラスで5着以内:
イェッツト
エイムアンドエンド
キボウノダイチ
ケイティクレバー
マイハートビート
メイショウテッコン
ロードアクシス

未経験でキャリア5戦以内:
キューグレーダー
グレンガリー
シセイヒテン
フィエールマン
ロードライト

 

2、前走間隔

ラジオNIKKEI賞

過去10年の前走との間隔別の傾向でみると、近すぎず空き過ぎずですね。
順当にレースを消化している馬を狙うべきでしょう。

対象馬:
イェッツト
キボウノダイチ
キューグレーダー
グレンガリー
ケイティクレバー
メイショウテッコン
ロードアクシス

 

3、JRA芝1800-2000mで3着以内

ラジオNIKKEI賞

過去10年の3着以内馬30頭中25頭に該当する傾向で、芝1800-2000mで好走した経験のある馬がいいですね。
舞台は福島1800mです。小回りコーナー4回でスタミナ自慢にも厳しいですし、スピードだけで押し切ることも難しい。
もちろん、ダート馬にとってもチャンスは少ないレースでしょう。

対象馬:
イェッツト
エイムアンドエンド
キボウノダイチ
キューグレーダー
グレンガリー
ケイティクレバー
シセイヒテン
フィエールマン
マイハートビート
メイショウテッコン
ロードアクシス
ロードライト

 

4、枠番

ラジオNIKKEI賞

過去6年の枠番別の傾向ですが、1-3枠の好走率が高くなっています。
勝ち馬は同じ、2着で少し有利になり3着は有利。
これは実力通りに決着するも3着は枠の有利不利が出ているという傾向です。
内枠の穴馬には注意していきましょう。

 

5、勝ち馬まとめ

ラジオNIKKEI賞

過去6年の勝ち馬に共通する傾向です。
・前走4コーナー4番手以下
・ローテは中2週から8週
・芝1800-2000mで優勝
この3つを満たすのは、

イェッツト
キューグレーダー
ロードアクシス

この3頭となります。勝ち馬はここから出てきそうですね。

最後に斤量別の傾向も確認しておきます。

50.0kg[0-0-0-4/4]
51.0kg[0-0-0-9/9]
52.0kg[0-0-0-13/13]
53.0kg[1-3-4-33/41]
54.0kg[6-0-2-28/36]
55.0kg[1-5-3-15/24]
56.0kg[1-1-1-15/18]
56.5kg[1-0-0-0/1]
57.0kg[0-1-0-6/7]

54.0kgに勝ち馬が集中しています。
データからの推奨馬は2頭

イェッツト
ロードアクシス

としましょう。

以上、ラジオNIKKEI賞のデータ分析でした!

勝ちすぎて競馬税金裁判に呼ばれるかも?!

競馬を「投資」で行っている場合に限り、
「外れ馬券」も経費に算入できる判例もできました。

例の大阪の投資家は2005年から5年間での運用でした。
裁判は2015年に判決が出されましたが、

あれから3年。
同様のソフトを開発する人は、後を絶ちません。

それらを利用するポータルサイトが完成しました。

rerace(リレース)

競馬を投資に

叡智を結集したrerace(リレース)にて、
あなたもホンモノの投資競馬をご堪能ください。

ラジオNIKKEI賞

 

 


口コミで話題騒然の競馬予想サイト


昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて、

「どれがいいのかわからない!」

「本当に役立つサイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。

確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ
意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても
回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。
そんな皆様のために、今回は

「無料で使える」
「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」
「信頼して長く使える」
おすすめサイトを
ランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

【殿堂】ヒットザマーク
【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】http://hit-t-mark.jp/
【おすすめポイント】
的中を射止めるために最も重要とされるのが、どれだけ最新の情報をリアルタイムで手にできるかという点。しかし、当然の事ながら個人が入手できる情報の鮮度には限界があります。そこで登場するのがヒットザマーク。関係各所に張り巡らされた情報網があなたの目となり足となり、高確率で万馬券も可能な的中好機な情報をお届けいたします。

【第1位】ファースト
【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】http://first-onek.com/
「ファースト」は前日19時に買い目を無料公開!迅速な情報配信がウリです。

「ファースト」と他社との違いとは?


「毎日更新」これがアツい!地方競馬の配信を含めて毎日無料情報を更新します。

「ファースト」注目度No1コンテンツは、毎週金曜・土曜の19時に配信される無料競馬情報!
①運営開始5年以上の信頼できる予想会社
②鶴谷義雄の『鶴の恩返し』は必見!!
③何より質・量ともに充実過ぎる無料コンテンツ

などなど

老舗予想会社「ファースト」のその精度をご確認ください。

 

【第2位】ターフビジョン
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://tr-vision.net/
【おすすめポイント】
圧倒的な的中率の高さがおすすめポイント。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、ターフビジョンは確かな情報の元、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 さらに今登録すると3,000円分プレゼントしている点も嬉しいですよね。 また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。
無料予想も有料予想も両方凄い為、「第2位」に認定します。

【第3位】競馬大陸
【おすすめ度】★★★★★★
【URL】https://www.kb-tairiku.net/
【おすすめポイント】
『競馬大陸』は58週連続的中している利益に特化した無料情報を毎週公開中。ナイチンゲールの統計学×メンデルの生物学を取りいれて、的中、利益を追求しています。その代わり、「競馬の楽しみや予想の喜び」などは一切皆無です(笑)的中のみが欲しい方は是非登録してみてください!競馬の楽しみが減るということで、「第3位」に認定します。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この4サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。

この4サイトがあれば競馬でしっかり儲けられそうですね。

それでは!

データ分析 レース展望
frankelkeibaをフォローする
フランケルJr.の競馬予想

コメント

タイトルとURLをコピーしました