【エーデルワイス賞2021予想】門別勢強し!JRA勢がどこまでやれるかの一戦!

地方交流重賞
エーデルワイス賞2021予想|今年も門別勢のレベルが高い!

また1頭最強ダート馬と呼ばれる馬が引退しました。
2019年の最優秀ダートホースに輝いたクリソベリルが喘鳴症のため、本日現役を引退しました。
引退後は種牡馬入りが発表されています。
ステージ4まで進んでいたみたいで完治は厳しいとの判断から引退となったようです。
残念ですが大事には至らず種牡馬としての第二の馬生を歩んでほしいです。
現役を引退するのは少し早いのでもったいないと思いますが、血統的には非常に魅力ある血統で、後世にも語り継いでいきたい血統なので子供に期待したいですね。

今週は交流重賞が2レースあります。
南部杯はGⅠらしくガチガチの結果に終わりましたが、木曜日の門別メインで行われるエーデルワイス賞は2歳牝馬限定なので本当に混戦模様です。
地方馬にも勝てるチャンスは十分あります。
ということは馬券も荒れる可能性が十分あるということです。

それでは、全馬を少しずつ見ていきます。

1番 アマクミナイデヨ 牝2 54.0㎏ 井上騎手
前走のリリーカップは強敵相手でしたが8着と頑張りました。
今回はメンバーレベル的には同等またはそれ以上なので前走以上の競馬は厳しいでしょう。

2番 プッシュガーデン 牝2 54.0㎏ 横山武騎手
中央からの参戦ですがどうでしょうか。
前走が初ダート戦でしたが、強い印象はありませんでした。
兼用で走れるタイプなのでしょうが目立った印象はなかったです。

3番 ギンガレールウェイ 牝2 54.0㎏ 石川騎手
デビューから負けなしではあるものの、時計面などからやや不足しています。
しかしリーディングジョッキーの石川騎手が騎乗して、叩き2戦目となると前進しかない。
相手関係を考えると勝ち負けは厳しいが、3着までなら。

4番 ヒノカミカグラ 牝2 54.0㎏ 小野騎手
レース経験が多いので、レース慣れはしていると思います。
ただ未勝利を抜けてからは結果を残せていません。
今回は相手関係も強化なので厳しい競馬になるでしょう。

5番 ナックドロップス 牝2 54.0㎏ 野中騎手
中央からの参戦でダート1150mで勝利経験があります。
前走は1400m戦で結果を残せませんでしたが、今回は距離短縮でベストに近い距離です。
鞍上も唯一の勝利の時に組んでいた野中騎手なので、乗り替わり歓迎でしょう。
先行争い次第って感じですね。

6番 ヒノクニ 牝2 54.0㎏ 長岡騎手
中央からの参戦馬です。
ダート未経験と全てが未知数の馬です。
スピードはあるのですが、ダートでしかも地方の砂でも活きるのかは微妙です。

7番 スカーレットピース 牝2 54.0㎏ 吉原騎手
前走のリリーカップは1番人気に支持されながらも9着と惨敗しました。
この敗因がはっきりわからないのですが、直線で伸びきれなかったことを考えると距離なのでしょうか。
しかし、同条件で引き続き吉原騎手が騎乗するということは、なにかワンアクションありそうな予感がします。

08番 スティールルージュ 牝2 54.0㎏ 阿部騎手
前走は展開に泣かされましたね。
今回もメンバー的にも展開の変化はあまりなさそうです。
となると是が非でも逃げるでしょう。
安定感がありますし、スムーズに逃げれれば面白い存在です。

9番 ラッキーミーティア 牝2 54.0㎏ 亀井騎手
デビューから8戦しているのでレース慣れはしているでしょう。
ただすべて自己条件での競馬です。
今回はグレードレースなのでかなり相手関係を強化しているので厳しい競馬になるでしょう。

10番 スピーディキック 牝2 54.0㎏ 岩橋騎手
メンバー的には展開が向きそうなので、持ち味の末脚が活きる展開になりそうです。
脚質的に勝ちきれない部分はあるものの、前走のリリーカップの様に嵌れば強い競馬を見せてくれます。
相手関係は前走以上ではあるものの、自分の競馬に徹すれば結果はついてくるでしょう。

11番 レディーアーサー 牝2 54.0㎏ 服部騎手
デビューから一度も馬券を外していませんし、栄冠賞3着、イノセントカップ1着と素晴らしい結果を残しています。
前走は休み明けであの競馬なので、2戦目の今回はさらに良化された姿を見ることが出来るでしょう。
ここまで順調に来ているようなので、アクシデントが無ければ勝ち負けか。

12番 エイシンヌプリ 牝2 54.0㎏ 落合騎手
勝ちきれないものの、重賞でも馬券に絡んだりしているので安定感はあります。
前走距離延長の1600mで好走しているので、直後の距離短縮はどうか。
さらに今回は初コンビの落合騎手なので相性の問題もあります。

13番 ヒストリックノヴァ 牝2 54.0㎏ 田辺騎手
芝では支持されるも結果を残すことが出来ませんでしたが、ダートに替わって一変しました。
前走の圧勝劇で田辺騎手の継続騎乗なら勢いだけで持ってきてもおかしくありません。
さらにダート2戦目で慣れもあるので伸びしろ十分です。
問題は地方の砂に対応出来るかどうかだ。

14番 スティールノーヴァ 牝2 54.0㎏ 桑村騎手
前走は園田に遠征して1400mでも結果を残しました。
今回はホームでの一戦ですし、距離短縮とベスト条件なので適性面は問題ありません。
ただ相手関係は大幅強化な上に遠征帰りなのでローテーション的には少し詰まっている。
さらに大外と条件面は厳しい。

以上がエーデルワイス賞の全馬診断です。
それでは最終予想をしていきます。

JRA交流重賞ですが、過去10年の傾向でJRA所属[4-2-3-31]、一方の門別は[6-8-7-92]と好走率は見劣りするものの、頭数は上回ります。
ざっくりでいくと3着以内の内2頭は門別所属、1頭がJRAという組み合わせです。
今年もJRA・門別に拘わらず強い競馬で進んできた馬を重視しましょう。
一方で、二桁人気の馬も活躍する波乱含みのレースです。
データ的には難解なレースですが、的確な的中を目指して攻略していきましょう。

門別1200mは、2コーナーにスタート地点を設けて、向こう正面の直線をフルに使い、
門別外回りの3-4コーナーを経て、ゴール前の直線となります。
段違いのスピードで押し切るもよし、上がり勝負で届く競馬を目指すもよし。
2歳戦で脚質の定まっていない馬も多いため、当日の状態と自分の競馬ができた馬が優勢と言えます。

当日の状態を見る前に組み立てますので、自分の競馬ができそうなところを狙いましょう。

◎11番レディーアーサー
栄冠賞3着、イノセントカップは圧勝と地力の高さがあります。
好位差しの横綱競馬で栄冠賞での上がりも0.1差2位と世代トップレベルの決め手も持っています。
しっかりと間隔を取りながらのローテも好感ですので、まとめて交わして突き抜けるところを想定します。

○10番スピーディキック
リリーカップの勝ち時計1:13.5は例年のリリーカップ馬と比べてもそん色ありません。
2走前に負けたコパノミッキーも大井の重賞2着と地力の高さを見せました。
デビュー以来3着以下なしの安定株ですので、ここも上位安定と見ていいのではないでしょうか。
展開から追い込み馬有利な激流になればアタマまで。

▲13番ヒストリックノヴァ
ダートに替わって一変で、中山の未勝利戦を1.1秒差の圧勝劇でした。
継続騎乗の田辺騎手なら先日の勝利の勢いで、ここも持ってきそうです。
レースの流れを見ながら2番手から押切を狙いそうです。
スピードが段違いの可能性もあり、ビックリするほど強く勝つかもとも思います。

△8番スティールルージュ
フルールカップの逃げ切りは見事でしたし、リリーカップは先行勢には厳しい競馬でした。
立て直しのレースになりますが、デビューから常に上位人気に支持されている素質馬です。
この馬の地力に期待しましょう。
展開的には逃げてナンボの脚質なので、何が何でも行くとみています。

以下、3列目に
×3番ギンガレールウェイ
門別リーディングの石川倭騎手で押さえたくなるのが一点。
前走は3か月ぶりの競馬で+20㎏で勝利。
時計は物足りないものの、一つ叩いて絞れれば更なる前進はありそうです。

×5番ナックドロップス
福島1150で勝利しており、距離短縮と野中騎手に戻るのは歓迎でしょう。
同型スティールルージュとの兼ね合い次第でこっちが残すかも。

×7番スカーレットピース
リリーカップは1番人気9着と惨敗。
伸びきれませんでしたね。
吉原騎手が引き続き騎乗なら、見限っていない状況ですので妙味を求めて押さえましょう。

×12番エイシンヌプリ
相手なりのタイプで経験も豊富です。乗り替りでどっちの目が出るか分かりませんが、一応の押さえへ。

馬券は馬複・3連複で。

馬複流し(3点)
◎-8,10,13

3連複フォーメーション(15点)
1列目:◎
2列目:8,10,13
3列目:8,10,13、3,5,7,12

これでいきましょう。

友人から聞いたのですが・・・
ソダシにまつわる「4」の逸話

これまでソダシが出走したレースを振り返ると

「4枠」「4番」「14番」
「前走4番人気」「前走4着」
などなど
「4」のつくものが毎回必ず1頭か2頭好走。
オークスを16番人気で3着に激走したハギノピリナも4枠の馬でした。

こういう事言われると気になっちゃう(笑)
そんなオークスで優駿牝馬で3連単532,180円
16番人気を唯一読んでた予想がコチラ↓

【エーデルワイス賞2021予想】門別勢強し!JRA勢がどこまでやれるかの一戦!

もしかして「4」の話をしっていたのかしら?!

直近でもすごいな~と感じたのは
3連単的中戦績

スプリンターズステークス

ローズステークス

キーンランドカップ

エルムステークス

オークス・ローズステークと 参考レースもバッチリ、かつ「4」の事も知ってるのかも(笑)
オカルトはおいておいてもここの無料予想なかなかやります!!
↑のリンクからメール登録し前日夜「逆境セレクト」で馬番確認してみてください。


口コミで話題騒然の競馬予想サイト


昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて、

「どれがいいのかわからない!」

「本当に役立つサイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。

確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ
意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても
回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。
そんな皆様のために、今回は

「無料で使える」
「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」
「信頼して長く使える」
おすすめサイトを
ランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

【殿堂】ヒットザマーク
【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】http://hit-t-mark.jp/
【おすすめポイント】
的中を射止めるために最も重要とされるのが、どれだけ最新の情報をリアルタイムで手にできるかという点。しかし、当然の事ながら個人が入手できる情報の鮮度には限界があります。そこで登場するのがヒットザマーク。関係各所に張り巡らされた情報網があなたの目となり足となり、高確率で万馬券も可能な的中好機な情報をお届けいたします。

【第1位】ファースト
【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】http://first-onek.com/
「ファースト」は前日19時に買い目を無料公開!迅速な情報配信がウリです。

「ファースト」と他社との違いとは?


「毎日更新」これがアツい!地方競馬の配信を含めて毎日無料情報を更新します。

「ファースト」注目度No1コンテンツは、毎週金曜・土曜の19時に配信される無料競馬情報!
①運営開始5年以上の信頼できる予想会社
②鶴谷義雄の『鶴の恩返し』は必見!!
③何より質・量ともに充実過ぎる無料コンテンツ

などなど

老舗予想会社「ファースト」のその精度をご確認ください。

 

【第2位】ターフビジョン
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://tr-vision.net/
【おすすめポイント】
圧倒的な的中率の高さがおすすめポイント。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、ターフビジョンは確かな情報の元、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 さらに今登録すると3,000円分プレゼントしている点も嬉しいですよね。 また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。
無料予想も有料予想も両方凄い為、「第2位」に認定します。

【第3位】競馬大陸
【おすすめ度】★★★★★★
【URL】https://www.kb-tairiku.net/
【おすすめポイント】
『競馬大陸』は58週連続的中している利益に特化した無料情報を毎週公開中。ナイチンゲールの統計学×メンデルの生物学を取りいれて、的中、利益を追求しています。その代わり、「競馬の楽しみや予想の喜び」などは一切皆無です(笑)的中のみが欲しい方は是非登録してみてください!競馬の楽しみが減るということで、「第3位」に認定します。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この4サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。

この4サイトがあれば競馬でしっかり儲けられそうですね。

それでは!

地方交流重賞
frankelkeibaをフォローする
フランケルJr.の競馬予想

コメント

タイトルとURLをコピーしました