福島牝馬ステークス2018 出走馬とデータ分析からカワキタエンカ2着付け?!枠順次第の混戦レース

公開日: 


 
【日本ダービー】先着100名限定≪1点馬券≫を特別無料公開!
 

土曜重賞、福島牝馬Sをみていきましょう。

展開のカギを握るエンジェルフェイスが鼻出血で回避と発表されました。
面白い存在だっただけに残念ですし、最終的に12頭立てとなりました。

例年は荒れてくれるレースですが、今年は堅く収まるかな~。
出走馬とデータを確認しておきましょう。

 

福島牝馬S2018 出走馬

カワキタエンカ牝4 54.0 池添
キンショーユキヒメ牝5 54.0 秋山
ゲッカコウ牝5 54.0 丹内
サルサディオーネ牝4 54.0 丸山
デンコウアンジュ牝5 54.0 蛯名
トーセンビクトリー牝6 54.0 田辺
ノットフォーマル牝6 54.0 黛
ブラックオニキス牝4 54.0 吉田隼
ベアインマインド牝5 54.0 菱田
レイホーロマンス牝5 54.0 岩崎
ロッカフラベイビー牝6 54.0 北村宏
ワンブレスアウェイ牝5 54.0 津村

前走中山牝馬S組が7頭と半分以上を占めました。

1着だったカワキタエンカ、3着レイホーロマンスあたりが人気になりそうです。
別路線の馬か、順当なのか、荒れると期待したいレースですので、じっくり見ていきましょう。

データをJRA公式サイトより参照します。

 

福島牝馬S2018 データ分析

1、馬番

過去10年と過去5年の馬番別の傾向です。
外枠11番以降の馬は大不振で、過去10年で勝ち馬が出ていません。
過去5年に絞ると内枠の1-5番では連対馬もおらず、6-10番の中枠がいいですね。

 

2、4大場(東京、中山、京都、阪神)の重賞で4着以内あり

過去10年の傾向で、勝ち馬・連対馬・3着以内馬といずれも高い数値を残しているのが、
4大場(東京、中山、京都、阪神)の重賞で4着以内に入った経験のある馬でした。
実績がモノを言いますし、逆に言えば重賞で4着に入る能力があれば十分足りると言えそうです。

4大場で4着以内あり:(直近のレースを掲載)
カワキタエンカ(中山牝馬S・1着)
キンショーユキヒメ(マーメイドS・4着)
ゲッカコウ(フラワーカップ・2着)
デンコウアンジュ(東京新聞杯・4着)
トーセンビクトリー(中山牝馬S・4着)
ノットフォーマル(フェアリーS・1着)
ブラックオニキス(紫苑S・4着)
レイホーロマンス(中山牝馬S・3着)
ロッカフラベイビー(フラワーカップ・4着)

 

3、前走距離

過去10年の前走距離別の傾向ですが、1800m以上ですね。
連対馬20頭全てに該当しています。

前走1800m以上:
カワキタエンカ
キンショーユキヒメ
ゲッカコウ
サルサディオーネ
トーセンビクトリー
ブラックオニキス
ベアインマインド
レイホーロマンス
ロッカフラベイビー
ワンブレスアウェイ

 

4、年齢

過去5年の年齢別傾向で、4歳勢に特徴がありました。
4歳馬は4大場で開催された1800m以上のレースで優勝経験がないと馬券になっていません。ただし、2着まで。

4歳で1800m以上優勝あり:
カワキタエンカ

以上、4項目を見ていきました。
データから勝ち馬に近いところでは、

キンショーユキヒメ
ゲッカコウ
トーセンビクトリー
レイホーロマンス
ロッカフラベイビー

この中から、中枠を当てた馬にチャンスが大きくなり、カワキタエンカを2着付けで買う馬券に妙味が出そうです。
枠順発表を待って、最終予想を明日、金曜夜にアップしたいと思います。

PR )3番人気に注目!~福島牝馬ステークス~】

こんにちは!
今週は福島牝馬Sが開催されますね\(^o^)/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
マナミが気になる福島牝馬Sのデータ。
・内枠が圧倒的に有利
・前走、中山牝馬S組が中心
・3番人気が3勝している
・4~5歳馬が人気ですが7歳馬も要注意
・社台ファームは連対無し

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

この情報を元にじっくり予想していこ~(*´▽`*)

マナミの周りで最近流行っている指数サイトがあるの~。
昨年の福島牝馬Sの結果なんだけど、優秀じゃない?☆
指数サイトを見る

指数の赤文字にチェック!
数字が低いのが指数上位人気馬なんですが4頭ボックス買ってたら的中してましたね~♪
ボックス買いじゃなくても、上位3頭を絡めたワイドでも割とオイシイ馬券ですよね(≧▽≦)

指数サイト見たくなっちゃいました^^?

うまコラボ では、あらゆる角度からデータを収集して統計データを取っていて指数が出されているんです!!
その貴重なデータと自分の予想を絡めて奇跡のコラボレーション革命を起こしませんか?

過去のコラボ指数結果やオッズも載っていて
北条氏がブログで予想も出しているので
このサイト一つで週末は完璧なのだ★

毎週毎週 驚くほど的中しているので、この波に乗るのは今しかないよっ!!!

うまコラボをチェック!

シェアありがとうございます

  • Pocket
 
【日本ダービー】先着100名限定≪1点馬券≫を特別無料公開!
 

Your Message


口コミで話題騒然の競馬予想サイト

昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて、

「どれがいいのかわからない!」

「本当に役立つサイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。

確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ
意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても
回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。
そんな皆様のために、今回は

「無料で使える」
「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」
「信頼して長く使える」
おすすめサイトを
ランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

【殿堂】ヒットザマーク
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://hit-t-mark.jp/

【おすすめポイント】
的中を射止めるために最も重要とされるのが、どれだけ最新の情報をリアルタイムで手にできるかという点。しかし、当然の事ながら個人が入手できる情報の鮮度には限界があります。そこで登場するのがヒットザマーク。関係各所に張り巡らされた情報網があなたの目となり足となり、高確率で万馬券も可能な的中好機な情報をお届けいたします。


【第1位】ハイブリット
【おすすめ度】★★★★★★★★★
【URL】http://okane.com/

【おすすめポイント】
競馬は知らないけど、単純にお金を儲けたい初心者の方から、自分で馬券を買っても勝てないとお悩みの玄人の方まで安心してご利用頂ける次世代型「複合投資競馬」 それがハイブリッドです。
「情報」だけでは競馬に勝てない「投資」だけでは資産が増えない…それぞれのデメリットを排除し、メリットを最大限に引き出し、有効的な本当の投資競馬を提案しております。

【第2位】競馬総本舗ミリオン
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://www.k-million.jp/

【おすすめポイント】
関係者が明かす一般的には公表されるハズの無い「完全なる裏側」を大公開!注目馬や激走馬のスクープ情報を筆頭に、馬券購入のヒントになる情報も無料で配信!さらに、当日最も「確勝性」が高いと思われるレースの買い目を極少点数でご提供!他では真似できない極上の無料情報をお楽しみください!無料予想も有料予想も両方凄い為、「第2位」に認定します。

【第3位】ターフビジョン
【おすすめ度】★★★★★★★
【URL】http://tr-vision.net/

【おすすめポイント】
圧倒的な的中率の高さがおすすめポイント。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、ターフビジョンは確かな情報の元、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 さらに今登録すると3,000円分プレゼントしている点も嬉しいですよね。また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。
無料予想も有料予想も両方凄い為、「第3位」に認定します。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この4サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。

この4サイトがあれば競馬で しっかり儲けられそうですね。

それでは!

  • 競馬予想

  • スポンサーリンク

  • ブログ村トラコミュ

  • カテゴリー

  • 圧倒的競馬予想【無料】

  • 管理人ダビスタにハマるwww

    ダービースタリオンマスターズ

    <ダービースタリオンマスターズ>
    ・無料で遊べる
    ・馬主体験ができる
    ・最強馬を育成しよう

    -iOS版-は→こちら

    -Android版-は→こちら

  • 無課金でも「かなり楽しめる」競馬ゲームww

    <ダービーインパクト>
    ・無課金でもかなり楽しめる
    ・グラフィックがきれい
    ・馬名や騎手に実名を使用しているためリアル

    -iOS版-は→こちら

    -Android版は-→こちら

PAGE TOP ↑