岐阜新聞・岐阜放送杯2018予想│12月29日(土)笠松競馬 全レース3連単予想してみた!

公開日: 


 
【高松宮記念・無料】この≪◎-穴・1点馬券≫で好配当を狙う!
 

2日空いて笠松2日目。今日は仕事納めという人も多いのでは。年末年始の予定は旅行や帰省という予定がびっしりという人も多いかと思うが、自分は年末は笠松に行き、年始は名古屋へ行くという予定がびっしりと埋まった。いわゆる『リア充』だ。リアルで充実してる。家でゴロゴロもいいが、どこかへ出かけ日頃の疲れを癒すのもいいかも。

 

(競馬でボロクソにやられて心身にダメージ受けてしまうことも多いが…)

こんな文章を書いていたら目から水分が出てきそうになった。頑張って1つでもいい馬券を当てたいと思う。笠松のメインは10レース岐阜新聞・岐阜放送杯を予想していこうと思う。

 

10R岐阜新聞・岐阜放送杯
ダ1600m  発走:15:40

岐阜新聞・岐阜放送杯2018予想

 

1 チェダー

中央との交流戦で3着という成績が光り輝いているが、2走前の凡走が気に食わない。ただ、このメンバーなら走りやすいところか。

 

2 ラピダメンテ

休み休みながら中央でデビュー3連勝して船橋でも、B1勝ちがある。ここは転厩初戦でわからぬ面があるのが正直なところ。力はありそう。

 

3 アンワンワールド

去年の夏に大分でB3勝ちがあるが、その後は馬券になっていない。前に行ける脚がありそうだが、ここも静観でいいのではないか。

 

4 セブンサムライ

前走はオープンで1800mで大敗したが、ここはクラスが下がって距離も短縮される。ここは巻き返し必至になるだろう。

 

5 フライングゲット

ここ2走は大敗で物足りない内容。普通なら確実に走る馬だが…。調子は維持している模様で、まともに走れば勝ち負けだ。

 

6 センザンルビー

前々で競馬をすることができればどこまで粘れるかという現状で狙いづらい。ここは手が出ないというのが本音。

 

7 オースミチャド

近走は勝ちきれないが、1走はクラスが上で相手が強かった。もう1走は内枠で持ち味が発揮できなかった。1600mなら狙える。

 

8 ステイバーニング

夏には急成長し好調だった馬でその頃の活気はないが、堅実に走っていた馬だからもう少しやれそうな雰囲気もある。

 

9 オロフィナアスール

前走は持ち時計を更新して3着に入ったから上出来だろう。ここも前で競馬をすれば際どい勝負に持ち込めそう。

 

岐阜新聞・岐阜放送杯2018予想印

◎ 4セブンサムライ
◯ 7オースミチャド
▲ 5フライングゲット
△ 9オロフィナアスール
☆ 1チェダー

 

ここは距離短縮で相手も手ごろになったセブンサムライ本命。ここなら反撃が期待できそう。オースミチャドも差はなく続く。このメンバーなら逆転まであるだろう。近走冴えないがフライングゲットもまともに走れば上位にくることができる力はある。オロフィナアスールは前で競馬ができたときにどこまで粘れるか。チェダーも中央交流で3着があって軽視はできない。

 

岐阜新聞・岐阜放送杯2018予想買い目

3連単 4→1、5、7、9→1、5、7、9

そのほかも簡単に。

笠松1レース

◎ 1リネンコジーン

特別戦3着から平場に下がる。上位。

3連単 1→2、5、8、9→2、5、8、9

笠松2レース

◎ 9コウキバイオ

平場に戻ればこの時計なら上位だ。

3連単 9→4、5、6、8→4、5、6、8

笠松3レース

◎ 8レガ

何度も騙されているが…。今回も信じて。

3連単 8→1、4、5、6→1、4、5、6

笠松4レース

◎ 5ゴッドブレイク

大型馬のたたき2走目。狙い目。

3連単 5→2、3、7、9→2、3、7、9

笠松5レース

◎ 6フルオーライト

転厩初戦上出来。ここは上位。

3連単 6→4、5、8、9→4、5、8、9

笠松6レース

◎ 7シンゼンアイル

平場なら間違いなく力は上位だ。

3連単 7→2、4、6、9→2、4、6、9

笠松7レース

◎ 1サウスアミューズ

中央時代に2勝の実績。初戦から狙う。

3連単 1→3、5、6、9→3、5、6、9

笠松8レース

◎ 4ミメウルワシ

好調さが目立つ走り。ここも勢いで。

3連単 4→1、2、5、8→1、2、5、8

笠松9レース

◎ 3ヒルノコルドバ

前走は完勝。距離延長も問題なし。

3連単 3→1、4、7、8→1、4、7、8

笠松11レース

◎ 8ストロベリーキング

目処ついた前走。2走目で決める。

3連単 8→1、2、5、7→1、2、5、7

シェアありがとうございます

  • Pocket
 
【高松宮記念・無料】この≪◎-穴・1点馬券≫で好配当を狙う!
 

Your Message


口コミで話題騒然の競馬予想サイト


昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて、

「どれがいいのかわからない!」

「本当に役立つサイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。

確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ
意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても
回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。
そんな皆様のために、今回は

「無料で使える」
「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」
「信頼して長く使える」
おすすめサイトを
ランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

【殿堂】KEIBA会議
【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】http://www.raceweb.jp/
【おすすめポイント】
当たらない競馬情報に一人で頭を抱えるのはもう終わり!
「KEIBA会議」はユーザー同士の交流をテーマにした全く新しい競馬情報サイトです。今なら新規会員登録でポイント10000円分プレゼント!

KEIBA会議がが支持される理由とは?


①ハイレベルな情報を提供し続けるサイトであること
②情報の透明度が高い状態をキープすること
③会員様一人一人にまで行き届くサポート体制を取ること
これら3つの柱を元に、KEIBA会議は、今までもそしてこれからも、信頼を勝ち取り続けまっした。

透明度の高い情報と真っ向から向き合い唯一無二のチャンスを掴み取りましょう!

 

【第1位】オウマナビ
【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】http://ouma-navi.com/
【おすすめポイント】
『オウマナビ』はは8割の方が儲かると実感中!無料情報で毎日楽しく稼げちゃう!今なら無料で万馬券の大チャンス!!
無料情報でご案内する買い目でまずは的中を手にして下さい。

オウマナビがが支持される理由とは?


①的中率が80%以上の精度!
②買い目は前日公開だから安心!
③厳選した3連単小点数でお届け!
④プロの精鋭が予想するので高配当の穴馬がわかる!

【第2位】ターフビジョン
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://tr-vision.net/
【おすすめポイント】
圧倒的な的中率の高さがおすすめポイント。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、ターフビジョンは確かな情報の元、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 さらに今登録すると3,000円分プレゼントしている点も嬉しいですよね。 また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。
無料予想も有料予想も両方凄い為、「第2位」に認定します。

【第3位】競馬大陸
【おすすめ度】★★★★★★
【URL】https://www.kb-tairiku.net/
【おすすめポイント】
『競馬大陸』は58週連続的中している利益に特化した無料情報を毎週公開中。ナイチンゲールの統計学×メンデルの生物学を取りいれて、的中、利益を追求しています。その代わり、「競馬の楽しみや予想の喜び」などは一切皆無です(笑)的中のみが欲しい方は是非登録してみてください!競馬の楽しみが減るということで、「第3位」に認定します。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この4サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。

 

この4サイトがあれば競馬でしっかり儲けられそうですね。

それでは!


  • 競馬予想

  • スポンサーリンク

  • ブログ村トラコミュ

  • カテゴリー

  • 圧倒的競馬予想【無料】

  • 管理人ダビスタにハマるwww

    ダービースタリオンマスターズ

    <ダービースタリオンマスターズ>
    ・無料で遊べる
    ・馬主体験ができる
    ・最強馬を育成しよう

    -iOS版-は→こちら

    -Android版-は→こちら

  • 無課金でも「かなり楽しめる」競馬ゲームww

    <ダービーインパクト>
    ・無課金でもかなり楽しめる
    ・グラフィックがきれい
    ・馬名や騎手に実名を使用しているためリアル

    -iOS版-は→こちら

    -Android版は-→こちら

PAGE TOP ↑