京都牝馬ステークス2020出走馬紹介|ここは上り馬から勝負!

レース展望

今週は日曜日に今年初の中央ダートGⅠが開催されます。
中央GⅠなので注目度は高いのですが、実は土曜日の2重賞も見逃せません。
先にアップしているのですが、ダイヤモンドステークスは天皇賞春に繋がるレースです。
マラソンレースなのですが、なかなかのメンツが集まりした。
土曜日に行われる重賞はもう1レースあります。
京都で開催される京都牝馬ステークスです。
このレースは何か先のレースに繋がるというレースではありません。
しかし注目度としては非常に高いレースで、是非観てもらいたいレースです。
なぜなら、近年の日本競馬界は牝馬の方が勢いがあります。
昨年の有馬記念を制したのも牝馬ですし、現在の競争馬の中で最強馬を上げるとしたらアーモンドアイという方が多いでしょう。
アーモンドアイも牝馬です。
今牝馬は各路線アツいです。
今回はマイル路線を中心に実績を積んでいる馬が集まっているのですが豪華です。

明け4歳馬もこの路線に参入してさらにハイレベルになりました。
GⅢレースとは思えないメンバーです。
しかもこんな豪華なメンツが土曜日に観れるというのももったいない気がします。
GⅠレースに顔負けのメンバー構成なのでJRAも日曜日に本当は開催したかったのではないでしょうか。

この記事では22日(土)に京都11Rで行われる京都牝馬ステークスの出走馬短評をします。
詳細な予想、印や買い目などはYouTubeチャンネルの方で公開しています。

アマルフィコースト 牝5 54.0jg 幸騎手
昨年の京都牝馬ステークス3着馬なので適性面は問題ありません。
昨年は重賞レースへの挑戦が多かったので思ったような結果を残せていませんが、得意条件に戻る今回は再度注目したいです。
鞍上は幸騎手に乗り替わるので強化していますし、距離延長で挑めるのもプラスです。

アルーシャ 牝5 55.0㎏ C・ルメール騎手
C・ルメール騎手に乗り替わるのはプラスです。
この乗り替わりで変に人気する可能性は大ですが。
昨年はこのコンビで4着に入線しているので適性面は問題ありません。
ただC・ルメール騎手はこのレースを苦手としている点も忘れてはいけません。

サウンドキアラ 牝5 55.0㎏ 松山騎手
キャリア15戦で唯一掲示板を外したのはGⅠレースの1回のみと安定感のある存在です。
前走の京都金杯では牡馬相手に勝利しているので、牝馬限定の今回なら間違いなく能力は上位です。
牝馬限定なら前走の様な厳しいレース展開にはならないのでさらにパフォーマンスをあげてくるでしょう。
引き続き京都コースで走れるのも心強いです。

シゲルピンクダイヤ 牝4 55.0㎏ 和田騎手
昨年の牝馬クラシック3戦は皆勤するものの勝利する事は出来ませんでしたが、桜花賞2着、秋華賞3着の結果を残しているので世代上位なのは確かです。
前走で古馬との対戦も清ましているので問題ありません。
どの展開、条件、メンバーでもしっかり自分の力を出し切れる馬なので、この安定感は最大の魅力です。
今年は結果を求める1年になるでしょうから、始動戦から注目したいです。

ディアンドル 牝4 56.0㎏ 藤岡佑騎手
スプリント路線で活躍している馬ではあるものの、距離延長は問題ないでしょう。
前走のシルクロードステークスでは大敗しましたが、京都は勝利経験もあるので適性面は問題ありません。
叩き2戦目ですし、ここは仕切り直しの一戦なので注目したいです。

【競馬WAVE】が目を付ける【注目馬ピックアップ】
→ インティ その理由は…?

ディメンシオン 牝6 55.0㎏ 松田騎手
昨年は出走取り消しとなったので、今回はまずは無事に出走して欲しいです。
1400m戦の経験はあるので適性面は問題ないのですが、実績的にここ厳しい闘いになるでしょう。
少し間隔も空いたので、追い切りの動きに注目したいです。

ドナウデルタ 牝4 54.0㎏ 北村友騎手
この距離で条件戦を3連勝してここへ出走してきます。
今回は主戦の北村友騎手に戻ります。
条件戦と重賞レースのこきおは集まる相手関係が違うので、今まで以上には厳しい展開にはなるでしょう。
強敵相手にどこまでやれるか。

ノーワン 牝4 54.0㎏ 坂井騎手
昨年のフィリーズレビューを勝利している馬なので能力面は問題ないでしょう。
近走は展開の不利や馬体重のコントロールミスなので力を出し切れていないので、替わり身にも期待出来ます。
最終追い切りなどにも注目したいが、まずはスムーズな競馬が出来るかでしょう。
枠順も重要になりそうです。

ビーチサンバ 牝4 54.0㎏ 福永騎手
昨年の牝馬クラシック3戦を皆勤しています。
結果は残せませんでしたが、安定感のある走りで次こそは期待してしまう内容でした。
今回は自身初となる1400m戦なので距離適性に疑問はありますが、もともとスピード値が高い馬なだけに、この距離短縮が良い起爆剤になる可能性は高いです。
ここで化ければ確実に次走以降は人気になるので、化ける前に買える今がお得です。

プールヴィル 牝4 55.0㎏ 岩田康騎手
近2走は1400m戦で連続2着と結果を残しているので距離適性は問題ありません。
斤量はやや見込まれた印象はあるものの、岩田騎手に乗り替わるのでプールヴィルの新しい味を出してくれるでしょう。
京都は相性の良い舞台なので状態面次第では狙える存在です。

プリディカメント 牝5 54.0㎏ 川島騎手
実績に足りませんが、データ的には買える1頭でもあります。
京都コースで勝利経験もあるので適性面も問題ありません。
末脚勝負になれば出番もあるので、展開次第では抑えておくべき1頭です。
ただ今回は川島騎手に乗り替わるので、この乗り替わりはマイナスでしょう。

メイショウグロッケ 牝6 54.0㎏ 大野騎手
近走の競馬を見ている限りではさすがにここでは力不足感が否めません。
相手も揃ったので厳しいレースになるでしょう。

メイショウケイメイ 牝4 54.0㎏ 酒井騎手
近走の2桁着順の内容をみるかぎりではここでは力不足です。
相手関係も上がる今回は前走以上に厳しいレースになるでしょう。

メイショウショウブ 牝4 54.0㎏ 四位騎手
重賞挑戦が続いていますが、現状は未勝利戦を勝ちあがっただけの馬なので、どこまでこのメンバー相手にやれるかは疑問です。
前に行く脚質なので逃げ粘ることが出来れば。

モアナ 牝6 54.0㎏ A・シュタルケ騎手
鞍上にA・シュタルケ騎手を手配し鞍上強化しました。
しかし、前走の初重賞の内容を見る限りでは力不足なのは明らかです。
まずは無事に走破して欲しいです。

リナーテ 牝6 56.0㎏ 武豊騎手
近2走は結果を残せていませんが、昨年の2着馬なので適性面は問題ありません。
武豊騎手を手配出来たのも好材料です。
レースの結果次第では引退の可能性も出てきているだけに、陣営はしっかり仕上げてくるでしょう。

リバティハイツ 牝5 55.0㎏ 松永騎手
昨年と同ローテーションで臨んで来ているものの、昨年ほどの勢いはありません。
リステッド競走でも結果を残せなかっただけに昨年以上の結果を望む方が酷かもしれません。

以上が京都牝馬ステークスの出走馬短評です。

現時点での本命候補は

[最強]競馬ブログランキングへ

京都牝馬は前年秋の京都1400mの条件戦での勝ち方がそのまま活きる舞台です。
連軸で大丈夫でしょう。

【フェブラリーS】ダービーJも狙う『絞りに絞った3頭』公開!

\\\ 今年もいよいよGI開幕! ///
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★昨年12月のGIは⇒負け無し5戦5勝!
―――――――――――――――――――――――――【有馬記念】1万0750円・2990円的中!

阪神JFも!朝日杯FSも!ホープフルSも全て的中!

もちろんチャンピオンズCも8980円【的中】
―――――――――――――――――――――――――
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

≪さらに前哨戦の東海Sも◎○★の3頭で決着!≫

ダービージョッキー《大西直宏》が騎手視点で見抜く

―――――――――――――――――――――――――

フェブラリーS『絞りに絞った3頭』を教えます!

―――――――――――――――――――――――――
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

2月もすでに万券連発!さらにGIにも強い!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
―――――――――――――――――――――――――
2月 2日小倉10R 5万5640円【的中】
2月 8日小倉 3R 4万0710円【的中】
2月 1日京都 6R 2万1360円【的中】
2月 9日東京10R 2万0260円【的中】
2月16日京都 3R 1万9100円【的中】
2月16日京都 5R 1万7250円【的中】
2月 9日小倉 1R 1万5520円【的中】
2月 8日京都 9R 1万2590円【的中】
2月 9日京都 8R 1万1420円【的中】
2月 9日京都 1R 1万1250円【的中】
2月 9日小倉 7R 1万0910円【的中】
2月16日東京12R 1万0330円【的中】
2月 9日小倉12R 1万0270円【的中】
―――――――――――――――――――――――――
《ダービー》1万1200円・1万2050円【的中】
《有馬記念》  1万0750円・2990円【的中】
《チャンピオンズC》8980円【的中】
《天皇賞・秋》  8860円【的中】
《阪神ジュヴェナイルF》    8560円【的中】
《エリザベス女王杯》4060円【的中】

(※全て2019年実績!他にも的中多数)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ダービージョッキー《大西直宏》が騎手視点で見抜く!

~~モズアスコットはイル?イラナイ?~~
―――――――――――――――――――――――――

フェブラリーSの『絞りに絞った3頭』はコチラ!

京都牝馬ステークス

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


口コミで話題騒然の競馬予想サイト


昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて、

「どれがいいのかわからない!」

「本当に役立つサイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。

確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ
意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても
回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。
そんな皆様のために、今回は

「無料で使える」
「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」
「信頼して長く使える」
おすすめサイトを
ランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

【殿堂】ハイブリット
【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】http://okane.com/
【おすすめポイント】
競馬は知らないけど、単純にお金を儲けたい初心者の方から、自分で馬券を買っても勝てないとお悩みの玄人の方まで安心してご利用頂ける次世代型「複合投資競馬」 それがハイブリッドです。
「情報」だけでは競馬に勝てない「投資」だけでは資産が増えない…それぞれのデメリットを排除し、メリットを最大限に引き出し、有効的な本当の投資競馬を提案しております。

【第1位】THE・万馬券
【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】http://www.baz-horse.com/
【おすすめポイント】
『THE・万馬券』は「勉強不要!才能不要!スキル不要!」競馬初心者でも簡単に万馬券をゲット!!
無料情報でご案内する買い目でまずは的中を手にして下さい。

THE・万馬券が支持される理由とは?


①1レース当たりの予算平均5000円!
②100名在籍の多岐に渡る情報網がスゴイ!
③コンサルタントによる万馬券獲得1on1サポート!
④無料コンテンツも充実!

【第2位】ターフビジョン
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://tr-vision.net/
【おすすめポイント】
圧倒的な的中率の高さがおすすめポイント。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、ターフビジョンは確かな情報の元、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 さらに今登録すると3,000円分プレゼントしている点も嬉しいですよね。 また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。
無料予想も有料予想も両方凄い為、「第2位」に認定します。

【第3位】競馬大陸
【おすすめ度】★★★★★★
【URL】https://www.kb-tairiku.net/
【おすすめポイント】
『競馬大陸』は58週連続的中している利益に特化した無料情報を毎週公開中。ナイチンゲールの統計学×メンデルの生物学を取りいれて、的中、利益を追求しています。その代わり、「競馬の楽しみや予想の喜び」などは一切皆無です(笑)的中のみが欲しい方は是非登録してみてください!競馬の楽しみが減るということで、「第3位」に認定します。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この4サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。



この4サイトがあれば競馬でしっかり儲けられそうですね。

それでは!

レース展望
frankelkeibaをフォローする
フランケルJr.の競馬予想

コメント

タイトルとURLをコピーしました